2011・3・11日に起きた東日本大震災におけるHS神戸とサポートチームの活動報告です


by aoesupport

こもゆうさんチーム今週の様子(ヒロミより)

ヒロミ です。

今週末もこもゆう(夫)は、石巻へ行きます。

今回のメンバーは、全員で10名。
マレーシアチームの「りっちゃん」と、
サンボアンガチームの「しもしも」が一緒に行きます。
「しもしも」は、最後のAOEメンバーで、せいちゃんと同じおうちに泊まったとのこと。

先週末にも参加した、私のツアコン時代の友人(女性)とインド人の友人(女性)も
連続参加します。来週末も行くかもしれません。

今回は女性が多いメンバー構成です。
社会福祉士や精神保健福祉士の資格を持つ人が行きます。
税理士や中小企業診断士の資格を持つ人も数人いきます。

それぞれの専門的立場からどのような感想をもつのか気になります。
なにか発見があるといいです。

私は、今週も当直があるため行けません。
後方支援を頑張っています。買い物とか、洗濯とか、掃除とか。

汚泥で汚れた洋服や長靴、ブルーシートなど、洗うのは結構大変なんですよ。
洗濯機に入れるには汚すぎ、泥を落とすためまずは手で水洗いを5回ぐらいします。
くさいし、疲れるんです。ちょっとフィリピンでのキャンプを思い出します。

東京は暖かいので、手洗いもいいですが、
石巻のみなさんはまだ寒いなか、毎日のことだと思うと、
被災地の生活の大変さや、生活の様子が想像できます。

今日は、てきやたちと一緒に12名で作業したようです。

****************************

ヒロミ、留守番ご苦労様です。行くことばかりが道ではありません。
留守を守るのも大切な仕事ですね。
女性の資格を生かせるような活動を見つけたいものですが、
当日の受付ですぐにニーズがみつかるわけではありません。

今後続けて行く気があるのであれば、事前に連絡してこんな資格がいかせる
活動がないかと聞いてみるのもよいかもしれません。
被災地にはたくさんやること、できることがころがっています。(やっさん)
[PR]
by aoesupport | 2011-04-16 23:00 | 活動報告など