2011・3・11日に起きた東日本大震災におけるHS神戸とサポートチームの活動報告です


by aoesupport

てきや(清田和男)からの活動報告

てきやこと、清田 和男です。
 
4月15日~17日までの活動報告をさせて頂きます。 

皆様 ご協力ありがとうございました。

まず、今回の震災で、自分が何かできることをしたいと決心したその先に、
大学時代の先輩の吉村誠司氏がいました。 

「石巻へ行こう!」とおもいました。

今まで出会った人たちに、カンパのお願いをし、てきやの職場の近くの
東京都北区王子にある、「田中青果店」から新鮮野菜(小松菜、トマト、きゅうり、みかん等)をほぼ仕入れ値で提供して頂きました。亡くなられた方に手向ける生花は、職場の方の紹介で房総の「青木花つみ園」から抱えきれないほど寄付していただきました。

また、食料品、その他も有志からたくさん送っていただきました。
これらの物資は、主に、炊き出し隊に託しました。

行く前からも、たくさんの人たちから協力をいただき、
人とのつながりを感じ、とてもうれしかったです。
このあたたかいおもいを胸に、石巻へ向かいました。

てきやの友人とこもゆうさんチームと合流し、総勢12名となりました。

b0213209_71909.jpg


現地での津波の被害は想像以上にひどいものでした。

ガレキの山や、破損し動かなくクルマが石巻市内のあちこちに見られ、
道路も陥没、信号も復旧していないところもたくさんありました。

b0213209_7205378.jpg


今回は、津波で娘さんを亡くされたお宅の泥出し作業を中心に行いました。
1階の居住スペ-スまで汚泥がつもり、濡れて使えなくなった家具や
本などあらゆるものが散乱していました。

一瞬のうちに家族を失い、家も破壊されて・・・
ことばがみつかりませんでした。

人手が足りないと強く感じました。
今後も繰り返し行きたいとおもっています。

片手で女の子を抱えながら、津波で動かなくなった車に手を置くお父さんの姿・・・

汚泥を入れた土嚢袋を運んでいて、挨拶をしたら、「来てくれてありがとう。 
ひどい目にあっちゃったよ」と話しかけてくれたおじさん。

ポツリ、ポツリと起きたことを話してくれた・・・さん

b0213209_725461.jpg


自分は今このときをこの人たちと一緒に生きているんだなと実感しました。
つながりを 絆をわかちあってこよう。

てきやは次回、5月13~15日で行く予定です。

b0213209_7272851.jpg


****************************

ひとりひとりの力は小さくても、みんなで力を合わせれば
必ず道は開けていく。最後の写真はそんな力を感じさせます。
てきやさん、お疲れ様でした。
協力してくれた人たちに現地で見たこと感じた事を報告して、
さらにみんなの力をあわせていきましょう!(やっさん)

おまけ写真です。匿名希望の同行者は・・・

b0213209_7405740.jpg

 
[PR]
by aoesupport | 2011-04-18 23:59 | 活動報告など