2011・3・11日に起きた東日本大震災におけるHS神戸とサポートチームの活動報告です


by aoesupport

四十九日にお花が届けられました

AOEの竹内もみさんより、石巻にお花が届けられました。
お花の先生などからの協力のようでありがとうございました。
3月11日の震災時に亡くなった方は今日で四十九日を向かえ、
本来であれば、お骨がお墓に埋葬され、遺族は少し落ち着きます。
しかし、今回の大震災では行方不明の方がいまだに1万人以上あり、
火葬場などが間に合わず、仮に土葬したご遺体もたくさんあります。

ボランティアに向かうという行動の中で、気をつけなければいけないのが
今回の3万人近い死者が生み出す悲しみです。
そこへの理解や寄り添う気持ちがなければ、過ちを起こすことにもなります。
せいちゃんの求めるお花には、その理解を進める意味があると思います。
b0213209_1851276.jpg

写真提供 はからめさん
以下、もみさんからのメールです。----------------

AOEみなさん、誠ちゃん

遅くなりましたが、お花を今日、送りました。
25束、個別に分けています。 
送り主は
所沢から 「彩季会 田中真由美」 です。
月2回くらい、うまく市場から入った時におくりますので不定期です。
 
またまた、誠ちゃんにお手数掛けるのですが、
なにせ、花なので、送って枯れていたら役にたちません。
もし、結果が悪いなら方法を再検討です。
ヒロミさんたち、この週末も行かれますか?
枯れてなかったか、被災地の人たちの手にうまく渡ったのか
聞いてもらえませんか?

お願いばっかりで・・

竹内 もみ
[PR]
by aoesupport | 2011-04-28 11:30 | ありがとう!