2011・3・11日に起きた東日本大震災におけるHS神戸とサポートチームの活動報告です


by aoesupport

こもゆうさんGW後半活動報告

無事帰ってきました。
5/2の往路も、昨日の帰路も渋滞はほとんどなく、順調でした。
昨日は早朝に出発したおかげで、16時前に三鷹で解散出来ました。

以下、私の感想などなど―――
まずビックリしたのが、高速おりてセンターに向かう道で
セブンイレブンがやっていたこと。夜中の4時ですよ。
「ついに24時間になったんだぁ」と感激していたら、なんと
すき家までやっているではないですか。
5/3と5/4の夜は和食レストランまるまつに入りました。
ここは7:00-23:00の営業となっています。
食料はもうもっていく必要があまりないですね。
朝昼の分はコンビニ(何でも揃ってます)で調達。夜は外食。
ビッグとんかつ定食、うまかったです。
なお、会計時に来月末まで利用できる「ドリンクバー無料券」
をもらいましたので、今週末参加者の方、一緒にいきましょう。

あとは、このグループのまとめ役として感じたことを、
思いつくままにダラダラと。

今回は総勢18名、車4台での活動になりました。
そこで感じたのが、今回のように活動が広がってきたときに
チームとしての体制をどのように作っていくか、ということです。
自分がいない時。私かヒロミの知り合いの知り合いのまた知り合い
の方が多数参加してくれた時。参加人数が多くなり、車の台数が増えた時。

私は今回5/2出発の後発組に入りましたので、先発隊のリーダーを
経験者の(大学生)に任せました。私はあくまで自分の立場から感じたこと
を書いてみます。
とにかく不安で不安で仕方なかったです。前半リーダーや
参加メンバーが信用出来ないということではもちろんありません。
でも、今回は自分も行ったことがない地域に入り、
また、泊まる場所も初めての場所。

そんな中、現地に入っている人たちとなかなか連絡がつかず、
「何をしているのか」「どんな状態なのか」と落ち着きませんでした。
今後、自分が行けない回も当然出てきます。
参加したいという方が3,4人集まれば、行っていただくつもりです。
その時にどうやったらチームとしてまとまっていけるのか、
さらに、連絡体制をどうするのか、などよく考えておかないと
いけないなぁと感じています。

今回もそうですし、今後も私やヒロミが直接知らない方が参加してくれる機会が
増えてくると思います。すごく有難いですし、嬉しいですが、不安もあります。
知り合いの知り合いの方までであれば情報を伝えてもらうことも
可能かもしれませんが、そのさらに知り合い、となってしまうと、
こちらの情報が正しく伝わるかわかりません。

さらに、このグループのこと、AOEのこと、吉村さんのこと、
もちろん私のことも知らないで参加されると、ご本人も
当惑されることもあるかもしれませんし、他の参加者と
ギャップが出てきてしまうこともあるかもしれません。
それをどうやって埋めていけるのか。

このグループの活動方針などは私自身がもう一度よく考えて、
整理しなければいけないと思っています。また、
AOEのこと、吉村さんのこともしっかりと伝えておく必要があるでしょう。
今回、吉村さんに50,000円お渡ししてきました。
それも、このグループのそもそもの成り立ちや、吉村さんとの
関係がわからなければ、「交通費などとして徴収した参加費から、
何でそんなことするの?」と思う方も出てくるかもしれません。
 
今回全体では18名の参加者でしたが、前後半で別れていたので、
同時に活動したのは5/3-5/5の三日間 車3台、12名でした。
4/8-10が2台で7名+現地でパパ合流・4/15-17が2台で10名
車が3台になると一緒に動くのも大変ですし、人数が増えて
くるとチームとしてまとまっていくのも難しくはなります。

車とドライバーが確保できさえすれば、「参加したい」という
方をお断るすることはしたくはありません。
ただ、あまりに人数が増えた時に、どうやってチームとして
のまとまりを維持していけるのか。
まだどれも答えは出ていません。自分の考えも整理出来ていません。
情報発信が必要なものについては順次行なっていきます。
皆さんも「こうやったらいいんじゃないか」というお考えが
あれば、是非是非教えてください。

今回は?の不安も含めて精神的にはいつもより疲れたかもしれませんが、
肉体的な疲れはほとんどありません。作業内容自体が肉体的負担が小さかった、
ということもありますが、3日間ほとんど運転しなかったことも大きいです。
運転、会計を他の方にお願いできたので、自分はいろいろな方
との連絡に集中でき、大変有難かったです。
今後、運転、会計に限らず、備品管理やゴミなど、参加人数に
よっても変わりますが、少しずつお任せしていきたいと思って
いますし、そうしなければいけないとも感じています。
ご協力、お願いします。   こもゆう

********************

こもゆうさん、すっかりチームリーダーとして活動を
まとめてくださってありがとうございます。
それでも、知らないメンバーの参加は不安があると思います。
10人以上の参加の場合、5人ほどのチームにわけて、
チームリーダー・サブリーダーを作り、班分けするのも手かと。
私が今回現地で会った、東京都のボランティア団体25名は
そのように班分けして、リーダーさんが私の話を聞き、
チームに持ち帰ってくれました。

今後の活動場所を考えると、宿泊や食事の準備などの
キャパシティは15名が限界かと思います。
それ以上のメンバーの場合は次回に控えてもらう事も
考えてみて下さい。頼りにしております。(やっさん)
[PR]
by aoesupport | 2011-05-08 19:00 | 活動報告など