2011・3・11日に起きた東日本大震災におけるHS神戸とサポートチームの活動報告です


by aoesupport

「人がいません」 5月30日

やっさんです。
週末に石巻・牡鹿で活動してきたこもゆうさんからのつぶやきというか叫びです。
人は忘れていく生き物です。それは仕方がないけれども、早すぎませんか?
--------------------------------------------------------------------------

「人がいません」
牡鹿に行ってきました。感想や活動の内容はまた後日あげますが、
一番お伝えしたいことだけはじめにあげときます。

とにかく人がいません。
ボランティアの数が全く足りていません。

私個人は6回目の石巻でしたが、行きの東北道からかなり
不安を感じていました。車が少ないのです。
だいたい金曜日の同じ時間に、同じ場所を通りますが、
こんなに少ないのは初めてでした。
感覚的には、いつもの4割程度の交通量です。

もちろん運転するのには車が少ないほうが楽ですし、
SA休憩時もすんなり車を止められます。
ただ、現地の状況を見ているだけに喜べるはずもありません。

この週末、小渕浜でも我々4人と宮崎グループを除くと、
ボランティアは数人しか見かけませんでした。
(宮崎グループについては別途感想などで紹介します)

前回に続き大原でご一緒させて頂いた小西さんの話では、
大原の先にある鮎川浜に数日前に入ったときには
ボランティアは3人しかいなかった、とのことです。

大原も日曜日に我々が引き上げたあとは小西さんとボンさん
(ボンさんはGWに一緒に湊中学に行った、新潟の大きな方です)
だけになってしまうと言っていました。
吉村さんからは、重機を使えない我々のようなグループが出来る
新しい活動内容も聞いています。

ちなみに、うちの今後の参加表明ですが、
6月第1週(今週末)は今の時点でゼロ。
  第2週は一人(二人が検討中)

東京で生活していると、震災前と殆ど変わらない状態になっています。
報道も減っています。
多くの方がすでに震災は終わったと感じているのかもしれません。
私もGW明けからは、「まだ行くの?」「もういいんでしょ」
などと言われることが多くなりました。

石巻に入られたことがある皆さんなら、
「確かに市街地は復興してきているけど、ちょっと外れれば
まだまだ手付かずの場所がいくらでもある」ということを
実感していると思います。

私は、今週末は△です。うちのグループは上記の通り参加者が
いないので見送ろうと思っていたのですが、
AOEのんちゃんから「一緒に行こう」と誘われて
(車も出して欲しいようです)おり、検討中です。
来週、再来週はCちゃんと一緒に行くつもりでいます。

よみがえれ、石巻!
私も自分に出来ることを少しずつですがやっていきます。

--------------------------------------------------------------------

コンビニでの募金も5月いっぱいで終了するところもあるようです。
まだ3ヶ月も経っていないのに、この地震は世界のどこか遠くで
起きた地震と同じなのでしょうか?
週末たずねた岩手県野田村では仮設住宅ができて、瓦礫の撤去も進み
被災野原が広がっていました。車で通り過ぎれば片付いたなあと
感じてしまうでしょう。その中で瓦礫の撤去作業をしてきました。

壊れた家の大きな瓦礫は片付けられ、家の基礎しか残っていないように
見えるお宅の地面の中には、細かい瓦礫や生活用品が残されていました。
それを取り除いた後でないと、家の基礎のコンクリートの撤去を
業者さんがやってくれないということで、そこがボランティアの作業となります。
コンクリート基礎を業者さんが取り除いた後、また細かい瓦礫が土の中から
出てきます。それをまたボランティアさんが取り除いてから、
やっと更地にする業者さんが作業して完了となるということです。

三軒分の敷地を20人で片付けて、1トンパック20杯以上の瓦礫が出ました。
これがボラさんが一日の活動の中で完了できる作業です。
そんな家が、野田村だけで250軒あります。野田村は比較的被害の少ない地域です。
60歳近いお母さんも、定年後のお父さんも、いっしょに作業しました。
みんな、北海道や青森から来たボランティアさんです。

こんな場所が500キロにわたり、連なっているのが東日本大震災です。
未曾有の震災に対して、未曾有の数のボランティアが集まらなければ
対応できるわけないのに、その数はこもゆうの感じる通りです。
活動を続けたいグループも、経済的な理由で疲弊し活動を止め始めています。
今、自分にできることをつなげて一緒にやっていくしか道はありません。
先週末の私の活動はこちらにレポートしてあります。(やっさん)
[PR]
by aoesupport | 2011-05-31 07:00 | ボランティア情報