2011・3・11日に起きた東日本大震災におけるHS神戸とサポートチームの活動報告です


by aoesupport

てきやチーム活動報告(6月18・19日)

震災ボラ、てきやチームの6月の活動報告をさせて頂きます。

『重機と人と心とそして出逢いとつながりに感謝』

今回も金曜日の夜赤羽を出発しました。前回のメンバーに加えて、
以前一緒に働いていた人、清田が所属する障害者のボランティア
サークル『ゴリラの会』の創設者、NPOコミュニオンで共に学んだ方
等も加わり、とてもうれしく、ありがたく、心強い活動でした。
b0213209_23442947.jpg

今回の作業は、石巻市牡鹿半島谷川地区にある洞福寺の清掃でした。
18日の土曜日に19日(日)に行われた合同慰霊祭に向けて瓦礫等の撤去を行いました。
お寺は海を見下ろす高台にあったのに、かなりの高さのところまで津波が押し寄せ、
至る所に瓦礫や倒れた墓石が散乱し、本堂も流されてしまい、プレハブの本堂が
とても痛々しく見えました。
b0213209_23444984.jpg

作業は、重機と人と心がひとつとなり、どんどん片付いていき、感動しました。
沢の周りのガレキを片付けていたところ、赤ちゃんを抱いた女性の写真が出てきて、
ひとしれず固まってしまいました。「どうか生きていてください」
と心の中で何度もつぶやきました。
作業中、吉村せいちゃんに呼ばれて行ってみると、墓石がずれて動かせず困っている
ご家族の方がいました。何人かでどうにかもとへ戻すことができてよかったです。
吉村せいちゃんからは、「目の前の作業だけでなく、積極的に現地の方のニ-ズを拾え!」
と叱咤され勉強になりました。
b0213209_2345589.jpg

夜は、現地の方も含めて食事会ができてよかったです。
仲間と一緒に力を合わせて作業して、語り合い、心のつながりを実感でき、
現地の方々とも交流が持てて、今回も本当に行けてよかったとおもっています。

このような活動ができたのも皆様お一人お一人のご支援とご協力のおかげです。
本当にありがとうございます。
次回は、7月15日~18日の3連休での活動を予定しています。
出逢いとつながりに感謝しています。『てきや』こと 清田 和男
[PR]
by aoesupport | 2011-06-22 15:00 | 活動報告など