2011・3・11日に起きた東日本大震災におけるHS神戸とサポートチームの活動報告です


by aoesupport

こもゆうチーム三谷さんの感想7月・8月

こもゆうです。
7月末にこもゆうチームで初参加した女の子の感想です。
9月も3回も行くと言っています。

・・・7月の感想・・・

7/29-31の週末に初めて参加させて頂きました三谷(みたに)です。
友人のますおさんからのご紹介で知り、参加自体は1人でしたが
和気あいあいとした雰囲気ですんなりと入れたような気が致します。

友人からの説明を事前に聞いていたのもありますが
初めて参加される方への説明や、ボランティア保険への登録など
事前の準備ありがとうございました。
お陰さまで不便なこともなく過ごすことができました。

現地の石巻に入って、大原集会所までは、
結構片付けられているなぁと思ったのですが
作業場の洞福寺に行く途中やお寺での荒れ方を見ると、
津波の猛威と復旧の手が入っていないところとの差を感じました。
実際に作業を経験して思ったことは、本当に地道なことでも
根気よく少しずつでも続けていくことが大切なんだと感じました。
私の活動は始まったばかりです。
今後も無理の無いように、時間と体力があるときは積極的に参加したいと思います。


ずっと運転をして頂きました小森さん、いろいろとお気遣い下さいました ちせさん
本当にありがとうございます。
また、ウッチーと成田さん、初めてどおしの関本さん
皆さんとの車内での会話も弾んで、楽しい週末となりました。
すてきな仲間と知り合えたこともとても有意義でした。

こもゆうチームは一体感とチームワークだと思いました。
これからご一緒させていただく皆さま
明るく楽しく活動をしていきましょう!
その時はどうぞよろしくお願い致します。

三谷 倫子(みたに みちこ)

・・・8月の感想・・・

前回と同じ大原へ行ってきました。
午前中の浜と篭屋さんでと、午後の三熊野神社の作業を
地元の方と一緒にしました。

午前は8時スタート、午後は1時スタートでみっちりだったのですが
作業中、地元の方はたくさんの冗談を言って
終始笑いながらの作業でしたので
前回以上に楽しく気持ちのいい汗をかきました。

午後の作業後、たけさんが沸かしてくれたお風呂に
丸山さんと2人で入ったのは予想以上にとっても気持ちよく
女性でも明るいうちでも入ってみた方がいいと思いました。
*丸山さんは水着持参、ワタシはタンクトップです。
次回は水着を持って行こうと思います。(もう着ることは無いと思っていたのに。。。)

夜は焼肉で前回のようにおいしく頂きました。
作業を一緒にしていたせいか、飲みながらのおしゃべりもいろいろとして
とても和気あいあいとしていたように思います。
前回はほとんど飲まなかったのですが
今回はテンションあがってがっつりいってしまいました。

夜に小西さんに浜へ散歩に連れて行って頂き
さらにその後小森さんと3人で話したのですが
ずっと1人でしゃべっていて内容はあまり意味もなく、
1人テンション高いままだったようです。
ふざけすぎて、小西さんには大変失礼でした。

品良くなりたい。。。

日曜日の朝は、前回関本さんがたけさんに連れて行って頂いたように
サイクリングへ行ってきました。
たけさんもワタシも二日酔いでちょっとつらかったです。
午前中は、平塚さんという方のおうちへお邪魔して少しお話しました。
元は関東?にいたのを、大田道灌に敗れて都落ちして
石巻へ来たそうです。400年前のこと。

平塚さん家からセンターへ戻って、センターの掃除と、
小西さんのはがきをビニールに入れる作業をして帰りました。
前は気づかなかったけど、とても海の水がきれいでした。

前回同様、ブログにUPしていきます。
今回のはまだまだこれから載せていきますが
よろしければご覧になってください。

<みっちのたわごと>
http://blog.goo.ne.jp/mitch28

三谷 倫子(みたにみちこ)
[PR]
by aoesupport | 2011-08-25 23:00 | 活動報告など