2011・3・11日に起きた東日本大震災におけるHS神戸とサポートチームの活動報告です


by aoesupport

和歌山紀伊半島水害ボラ参加費援助に関して

やっさんです。

てきやさんが、募集した和歌山水害のボランティアに関してですが、
場所が場所だけに移動のための飛行機代やレンタカー費用など
行きたいと思う気持ちを弱らせてしまうこともありそうです。

そこで、こもゆうチームは石巻での活動のための会計を
現地での滞在費・食費等以外はチーム会計で
補助していくという考えのようです。そこで、
HS神戸サポートチームでも同様な考えで行こうと思っていますが、
皆様、いかがお考えでしょうか?いただいた献金の使い道は
東日本震災のためということになっていますが、このような使い方を
することに対して、ちょっと待ってという方がいましたら事務局まで
ご連絡ください。場所によっては水位が20mを越えたという
津波並みの災害だと思います。そこに差を作ることはできない気がします。
ぜひ和歌山水害のために大勢の皆さんの力を集めて下さい。
必ず、皆さんのところにも次の自然災害はやってきます。
その時に、動ける仲間を増やして行きたいと思います。

さらに、大阪のくだ(ラバソンチーム)から、てきやさんに電話があり、
関西空港で車を貸すので使って下さいというありがたい申し出がありました。
そこそこ人数も乗れる車が確保できたということで、
さらに多くの人が参加してくれるように思えます。くだ、ありがとう!
[PR]
by aoesupport | 2011-09-09 19:30 | ボランティア情報