2011・3・11日に起きた東日本大震災におけるHS神戸とサポートチームの活動報告です


by aoesupport

台風15号の被害IN石巻

やっさんです

台風15号の過ぎ去った石巻牡鹿に今日の午後から
こもゆうチームとてきやチームが向かっております。
現地からだんだんと被害の状況が伝わってきておりますので、
お知らせします。以下のブログ参照でお願いします。

誠ちゃんブログ  http://williamseiji.wordpress.com/

クロさんブログ  http://blog.canpan.info/coco/

ブログにもありますように、サポートチームの埼玉造園チームが掘り出した
側溝も埋まっております。てきやさんやこもゆうさんたちが人力で掘り出した
側溝も、もしかしたら埋まってしまっているかもしれません。
b0213209_19205049.jpg

この6ヶ月にやってきた作業は無駄だったのか?
このような状況が起こった時に、人は問いかけます。
答えは、その時は3日かかった作業も、今回は1日で終わるでしょう。
片づけが進んでいるのだから、復旧も早くなるはずです。


今回のような台風が来た時にどうなるのか?
次に津波が来た時どうなるのか?本当は、自治体がもっと早く対策を
とるべきだったのですが、6ヶ月たってもそれができていないことが
今回の災害の大きさを物語っています。

もしそうなった時を、想像するしかありませんが、
その時もまた、サポートチームの仲間達は同じような作業を、
前より早いスピードと慣れた手つきで、文句も言わずに繰り返すでしょう。
そして、さらなるつながりのためには、現地に行く人をもっと
増やして、その時に対処していくしかありません。
[PR]
by aoesupport | 2011-09-23 19:00 | せいちゃんレポート