2011・3・11日に起きた東日本大震災におけるHS神戸とサポートチームの活動報告です


by aoesupport

こもゆうさんの感想(9月23日~25日)

久々にこもゆうさん自身からの感想です。
ほぼ毎週のように、石巻に出かけどんどんと新しい仲間を増やして
いってくれて感謝しております。感想第三弾となります。

①反省

今回大きな反省があります。朝の時点で、棟梁や区長さんに
「4時から落語だから、3時には作業終わらせて戻ってくるように」
と言われていました。お昼のときも、作業中に見に来てくれたときも、
何度も念押しをされて。
「自分たちが一緒に出てもいいんですか?」
「もう大原の人間なんだから。出ないとおかしいっちゃ」(棟梁)
2時45分くらいでしょうか。
自分は里香さんと二人で作業場所をちょっと離れたんです。
20分くらいして戻ったらすでにみっちゃんと丸山さんはセンターに帰っていました。
あとから聞いたら、このあと棟梁が区長さんから
「3時に作業を終わって、4時から落語があるから・・・って言ったべ!!」
と言われて(怒られて?)いたそうです。
結局、棟梁が4時前に迎えにきたんです。「3時までって言ったっちゃ」
ひきあげたのは4時ギリギリ。センターに着いたときにはもう地元の方は
みんな座って待っていました。落語が始まったのは、道具を洗っていた
てきやさんたちと自分たちが座った4時20分。

たとえ、瓦礫がそのまま残っていても、土嚢が中途半端に積んであっても、
それでも3時過ぎには終わらせて引き上げるほうが良かったような気がしています。
区長さんも棟梁も、こもゆうチームにはそれを求めていたんだと思います。
地元の方と一緒に落語を聞いて、一緒に笑って(一緒に居眠りして)。
終わったあと棟梁は「眠かったなぁ(笑」と言ってました。
泥をかき出すことも、土嚢を積み上げることも大切だけど、それだけではないんですよね。

②天馬くん

てきやさんグループのバニーちゃん。前回は海の日の連休で一緒でした。
そのバニーちゃんが今回、旦那さん(宇宙さん)と息子さん(天馬くん)
を連れて来ていました。

小学校3年生の天馬くん。
すごく楽しそうに、また一生懸命に動いていました。
棟梁も嬉しそうに「天馬くんはよく働くなぁ」と。
みっちゃんも書いていましたが、子どもがいると本当に和みますね。
作業中は自分を含むこもゆうチームのメンバーと一緒にいることが
多かったような気がします。
元気があってもまだ小学校3年生。体力的に考えれば、自分がやれば5倍、
10倍の泥をかき出せるでしょう。子どもや女性と比べれば、
そのくらいの違いはあるはずです。
でも、それが何の意味があるのかな? って、思います。
しょせん5倍。仮にそれが10倍、100倍だったとしても。
そんなことよりも、子どものペースで一緒に作業したり。
女性とペアになり、スコップ担当、土嚢持ちを交代交代で行ったり。
仕事じゃないし、誰かと競争しているわけでもない。
①でも書いたけど、
たくさんの泥をかき出すことや土嚢を積み上げることも大切かもしれないけど、
そんなふうに作業するほうがずっと意味があるような気がしているんです。
そんな自分も最初の頃は少しでも多くの泥を出したい、ってそればかり
考えていたような気がします。
「だいたいでいい。だいたいでいい」棟梁がよくいう言葉です。
何が正解なんていうのはないですけどね。

もちろん自分にしか出来ないようなことは思い切ってやります。
今回で言えば溝に埋まっていた大きな石。あれは子どもや女性には動かせません。
あの石を一人で持ち上げられるのはチームではおそらく自分だけ!
あとで来た棟梁もかなり驚いてましたね(嬉。
また、天馬くんと大原で一緒に作業もしたいなぁ。

③寒さ

さすがに寒くなってきました。日中は大丈夫なんです。
動いているっていうのもあるけど、太陽が出ていて暑いくらい。丸山さんと
みっちゃんが15時に水タンクに入ったように、けっこう暑かったんです。
ただ、夜、というか夜中はかなり冷えます。自分は寒さには比較的強いほう
ですが、それでも今回は寒さで二日とも夜中4時に目が覚めました。
しかも、二日目の夜はそこから寝袋に入るくらいでした。

これからドンドン寒くなってくるでしょう。各自寒さ対策を
万全にしておかないと。(センターにある布団、毛布は使えます)
チームとしても対象気温の低い寝袋を買う、毛布を用意する、
など考えなければならないですよね。

④連休の時

今回の行程はみっちゃんの感想やブログを見ていただけば分かるのですが。
かなりゆっくり、のんびりでした。
お風呂に入って、ホット横丁でご飯を食べて。こういうのもいいもんですね。
移動時間も多かったので、メンバー間でもいつも以上に話が出来ました。
メンバーにもよるし、天候にもよるんだけど、連休のときは
・夜出て二日まるまる作業
・連休初日の朝出て、その日はのんびり動いてお風呂に入って夜到着
使い分けてもいいかもしれないですね。

次回は、10/7-10の連休です。
(こもゆう、みっちゃん、丸山さん、関本さん、幸子さん)
[PR]
by aoesupport | 2011-09-28 23:30 | 活動報告など