2011・3・11日に起きた東日本大震災におけるHS神戸とサポートチームの活動報告です


by aoesupport

こもゆうチーム10月3連休の感想

こもゆうさんから、早々と活動報告と感想をいただきました。
----------------------------------------------------------------------
何回目かもう分かりません。行ってきました。
メンバーは夏以来常連のみっちゃん(三谷さん)、れいこさん(丸山さん)。
あとは、初参加の幸子さん。幸子さんは初参加だけど、親友のパートナーで
10年以上前から知っている子です。そんなメンバーで行ってきました。

今回は海の日以来の連休での活動。作業内容は、二日間とも
郵便局脇の側溝に溜まった泥出しでした。
作業以外でも①センターの布団干し②車のシート洗い③チーム備品整理
④みんなでカラオケ♪ (こもゆうは一人センターで留守番してました)
と盛りだくさんの二日間でした。

そんな週末の感想を。
①くにちゃん
今回一番嬉しかったのは、小野寺家の長男のくにちゃんが日曜日の午前中、
一緒に作業してくれたこと。「ボランティアと一緒に作業したのは初めて」だった
らしいです。それは、最近何度も飲んでいるみっちゃんやれいこさんがいたからだと思います。
くにちゃんはとにかく元気!休憩中も自転車を乗り回してました。
来てくれた時は嬉しかったなぁ。

みっちゃんとれいこさんは大人気です。東京にいるときも、よく大原の方たちから
電話があるようです。「元気か?」「今度はいつ来るんだ?」
昨日帰ってきたばかりなのに、もう「次はいつ?」なんて聞かれているみたいです。
ちなみにこもゆうのところにはそんな電話一度も来たことありません(ちょっと拗ね気味)。

②側溝好き
4人で、かつ女性3人という構成でしたが、最初現場を見たときに考えていた
数倍の範囲を綺麗に出来ました。もちろん小野寺親子が一緒に作業してくれた、
というのはあります。でも、それを差し引いてもかなり進んだと思います。その理由
なんですが、義務や使命感で作業してないんですよね。とにかく楽しんでいるんです。
b0213209_22404666.jpg
b0213209_22411980.jpg

れいこさんは棟梁からも「側溝好きのれいこさん」と言われるくらい側溝作業が大好き。
でも、みっちゃんの側溝好きもれいこさんに負けてなかったです。
今回、道路の下部分は潜っての作業だったんです。当然、自分が行こうと思ったら、
みっちゃんとれいこさんが「自分がやりたい」!交代で、競うようにやってましたよ。
これには小野寺さんも吉村さんもビックリ。さすがに幸子ちゃんは「私は・・・」と
遠慮してました。でも、幸子ちゃんも小野寺さんから「よく動くなぁ」と
感心されるくらいずっと動いてました。

地元の方も「側溝作業はきついから」なんてよく言います。でも、三人とも
そんなこと全く思ってない、どころか楽しくて仕方ないように見えました。
もちろん、「結果としてそれが大原の方の生活の助けに少しでもなるのなら」という思いは
あるのかもしれませんが、作業をしている時は無心でやっているんじゃないかな。
b0213209_22422713.jpg

全員が全員というわけではないと思います。でも、こもゆうチームは、
三人のように心から楽しんで作業しているから活動が長く続いているような気がしています。

「メンバーと一緒に行くのも、大原の方と話したりするのも好きだし楽しいんだけど、
とにかく作業が楽しいんだよね」(れいこさん)

③交流会(10月14日金曜日にあります)
いよいよ今週の金曜日が第二回の交流会です。まだ間に合います!
今の時点で30人ちょっとみたいです。初めて会う人もいるし、私もすごく楽しみです。
なんと、今回の交流会にはラオス人民民主共和国から参加してくれる人もいます。
(ちゃんと通訳もつくのでご心配なく)

今週は交流会なので大原行きはお休みです。
来週、再来週はまた大原です。来週は現時点で8人(男3、女5)。
再来週はまだ3人ですが、てきやさんグループと一緒になります。
-----------------------------------------------------------------------------------
こもゆうチームの交流会は、これから石巻に行って見たいなという人にも
良いきっかけとなると思います。AOEからのメンバーも参加していますので、
まずは、こんなところから話を聞きにいくのはいかがでしょうか?やっさん
[PR]
by aoesupport | 2011-10-11 22:30 | 活動報告など