2011・3・11日に起きた東日本大震災におけるHS神戸とサポートチームの活動報告です


by aoesupport

せいちゃん、大宮に来ました

やっさんです。

報告が遅れましたが、吉村誠ちゃんと大宮で今週の
火曜日に会っていました。
立教大学新座校舎で講演会を終えた後、8ch関係の取材の方と
いっしょに大宮に来てくれました。途中から、
聖学院大学にできましたSAVE東日本災害復興支援ボランティアセンターの
中心であり、偶然にも誠ちゃんの高校の後輩でもあるKさん夫妻と
柳澤のんちゃんが合流して、ゆっくりと語り合いました。
トルコでの地震の情報もあったり、色々でした。
夜は私のアパートで3人で雑魚寝して、なんかこういうの久々ですね。

これから冬になるにつれての活動について話しましたが、
誠ちゃんが代表をつとめている支援ベース絆の活動、
大原を中心としているこもゆう・てきやチームの活動、
誠ちゃんを中心に色々と連携して、もっと多方面からの力を
集めたいねと話しました。誠ちゃんは冬になり雪が降ると、
長野に戻らなければいけないことが多くなりそうだということで、
現地につきっきりという事は難しいかもしれません。

それならば、他の人が分担して現地に向かったり、
様々な連携を重ねていくことで、これから向かえる東北の
厳しい冬を乗り越えて行きたいと思います。
[PR]
by aoesupport | 2011-10-27 10:00 | せいちゃんレポート