2011・3・11日に起きた東日本大震災におけるHS神戸とサポートチームの活動報告です


by aoesupport

カテゴリ:今週の予定( 49 )

やっさんです。

九州をおそった豪雨はかなりの被害を見せております。
昨年の台風で石巻でもかなりの被害をうけて、
その様子は、海からくる津波と同じようなものが
山から来た山津波だと言われておりました。
TV等で見る画像は、まさにその山津波そのものでした。
被害にあった皆様にお見舞いの言葉をかけるとともに、
現地では助けの手も必要とされておりますので、
できる人ができることをしていくことが大切ですね。

そんな週末ですが、てきやチーム・こもゆうチームのベースでもある
石巻大原の三熊野神社では夏まつり(夏の例祭)が開かれます。
7月14日(夜)前夜祭 7月15日本祭という予定です。
三熊野神社は地震でかなりの被害をうけて、山門の石段がくずれて
本堂も先日引起しでの修理がやっと完了したところです。

我々が震災後の4月の末にはじめて、大原に入った時には、
大原の人々は毎日、自分の家の片付けより先に
この神社を片付け、自力で石段を組み直していました。
最初はその意味がわからなかったのですが、後の付き合いの中で
この土地の神社に対する大原の人々の強い思いを感じることができて
昨年は形だけの例祭にこもゆうなども参加し、御酒を奉納させてもらいました。

今年いよいよ、例祭とともに地域の夏祭りが復活するということで、
てきやさんが4人の仲間と、たこやきを焼きに向かいます。
大原の人々と祭りを復活させて、たこやきを焼くというのは
てきやさんの悲願ですし、大きな復興への一歩となります。
仙台からお神輿も寄贈されたという話もありますし、
きっとサポートチームの他のメンバーも大勢参加するでしょうから、
盛大ににぎやかに祭りが行われる事でしょう。
b0213209_11105759.jpg

皆さんも自分の地域の祭りに参加していますか?
夏祭りがこの7月と8月に行われますが、そういう場に参加することで
平時より地域のコミュニティのつながりを強くしていることが
災害時にどれだけ協力して対処できるかにつながっていきます。
大原に行くことはできない人も、地域のお祭りにふらっと足を運んで
地元のつながりやコミュニティの形などを見ておくのもお勧めです。
[PR]
by aoesupport | 2012-07-13 10:50 | 今週の予定

2012年GWの活動予定

やっさんです。

世間的にはゴールデンウイークとなりました。
昨年の東日本大震災後のゴールデンウイークは
最初の長期の休みという事で、多くのボランティアが被災地に
かけつけました。私も最初に石巻に入ったのはこの5月のGWでした。
写真は昨年のGW頃の大原郵便局の様子です。
b0213209_18432459.jpg

今年のGWもてきやチームは前半に石巻牡鹿大原で活動してくれているようです。
こもゆうチームもメンバーは必ず現地に向かっていると思います。
各地のボランティアセンターのブログなどを見ていますと、
この連休を利用して多くのボランティアも戻ってきているようです。

どこから始めるのか、いつから始めるのか、
現地に行きたいという気持ちがおこれば、それは遅いということはありません。
ぜひとも、今まで現地にいけなかった人たちにも、
次の災害のため、次世代の日本のためにも現地に行ってほしいと思います。

現地に行かずとも、それぞれの場所でよいゴールデンウイークをお過ごし下さい。
[PR]
by aoesupport | 2012-04-29 18:30 | 今週の予定
やっさんです。

義を見て為ざるは勇無きなりな男、てきやさんですが、
先週今週と週末を利用して南相馬市の仲町ボランティアセンターで
活動を続けております。あまり人数は多くはありませんが、
てきやさんらしく、少しずつ活動を継続してくれています。

福島県は原発事故の影響もあり、復興が遅れているところがあるため、
いまだに瓦礫の撤去等の作業が存在しています。
体を使うボランティア活動を優先したいてきやさんにとっては、
石巻牡鹿は親しい人に会うところ、南相馬市はボランティアの初心を
忘れないところになっているようです。
b0213209_1950464.jpg

私は現地にいけませんが、てきやさんから依頼されて
よみがえれ南相馬市のマグネットを制作し送っています。
今後は、センターで販売するという事で、材料費等の経費分を
いただくことで制作を続けていこうと考えております。
今回は写真のように20枚のマグネットを制作しました。

このよみがえれステッカーシリーズも、まだ必要とされているならば、
意識を被災地にとどめさせるためにも何らかの役に立つのではないかと
思い、頑張って制作配布を続けていこうと思います。
[PR]
by aoesupport | 2012-04-19 19:45 | 今週の予定
やっさんです。

今日は4月11日です。
思い出してみて下さい。
昨年の4月11日がどんな風に存在していたか。
あの東日本大震災から一月がたち、最初の月命日を
どれだけTVが報道し、私達も心で祈ったことか。

今年の4月11日は、何も特別な日ではないように
ただ過ぎていこうとしている時に、インドネシアでM8.7の地震が起きました。
インドネシアは2004年にスマトラ沖地震M9.1が起き
津波で28万人の人命をなくす地震が起きた場所です。

その後のスマトラの地震の状況はこんな感じです。
近年における主な「スマトラ島沖地震」
時期          名称      ニチュード     震源地
2004年12月26日 スマトラ島沖地震 9.1   バンダ・アチェ南南東沖
2005年3月28日  スマトラ島沖地震 8.6   メダン南西沖
2007年9月12日  スマトラ島沖地震 8.5   ブンクル南西沖
2009年9月30日  スマトラ島沖地震 7.5   パダン西北西沖
2010年04月6日  スマトラ島沖地震 7.8   バニャック諸島付近
2010年05月9日  スマトラ島沖地震 7.2   バンダ・アチェ南南東沖
2010年10月25日 スマトラ島沖地震 7.7   パダン南沖
2012年1月10日  スマトラ島沖地震 7.2   バンダ・アチェ南西沖
2012年4月11日  スマトラ島沖地震 8.7[1][2]  バンダ・アチェ南西沖

スマトラ島も日本列島もそんなに変わらない大きさの島です。
次の地震は1年後か、3年後か、8年後か、いずれにせよ起こる事は
疑いもない状況です。東日本大震災を忘れるのは、仕方が無い事ですが
できれば、毎月11日くらいは、次の地震に対しての意識を持ち続けたいと思います。
[PR]
by aoesupport | 2012-04-11 22:30 | 今週の予定
やっさんです。

もう土曜日の夜ですが、今頃はてきやさんチームのメンバーが
石巻牡鹿半島の大原で楽しく語らっているころでしょう。
先週の震災1年目の週はへんたいくんがリーダーとなり
こもゆうチームで大原に向かい、今週もてきやさんチームが行くという事で、
寒かった冬の活動を自粛している時期から、確実に春が近づいている
ような気がします。4月になれば、こもゆうリーダーも再び大原に向かうという事で
また昨年と同じような活動を続けて行きたいということです。

しかし、現実は高速道路の無料化措置も3月31日までで法令上は
打ち切りになります。往復で数万円の負担が増える事で、
ボランティア活動支援も観光支援も減っていく事は目に見えております。
サポートチームのメンバーはそれでも、自腹を切りながら現地に向かうとは
思いますが、継続には様々な協力が必要になってくると思われます。

今ここから何ができるのか、もう一度各自が自分に問いなおしてみる
時ではないかと思います。これから何ができるのか?いっしょに考えましょう。
[PR]
by aoesupport | 2012-03-17 22:31 | 今週の予定

3月になりました

やっさんです。

早いもので3月になってもう6日もたってしまいました。
あっというまに3月11日を迎えることになります。
TVでは東日本大震災特集として、多くのTV番組が放送されていますし、
現地では追悼法要やコンサートなども多く行われるようです。

サポートチームではこもゆうチームとしてへんたいくんをリーダーに
その週の土日に石巻牡鹿大原に向かうと聞いております。
先週の柳澤のんちゃんの礼服を送る企画も好評だったようで
悲しい気分はありますが、皆さん11日を迎える準備をしております。
10日に花火を2万発あげる企画をしているボラ団体がいたり、
現地で灯篭や追悼会を企画するボラ団体がいたりと聞きますが、
HS神戸サポートチームとしては、特別な企画はありません。
皆さん、それぞれの場所・立場でそのときを迎えて下さい。

個人的に思うのは、3月10日までは思いもよらなかった事が起こり、
3月11日に突然、家族・親戚・友人を亡くしてしまった人々に対して、
ボランティア活動で元気を出してもらうようにすることはできても、
その命の事にまでは入り込む事ができないかなと感じています。
3月11日あるいはその後の数日は、被災地が迎える悲しみを
遠くで感じながら、翌週からはまた元気を出してもらうように
何かしていかなければと強く思います。
[PR]
by aoesupport | 2012-03-06 11:30 | 今週の予定
やっさんです。

何か久しぶりに今週の予定を書くような気がします。
みんな現地に行く事になれてしまい、事前報告などなく活動して
いましたので、このお知らせが少なくなっていました。
今週はてきやチームが有志で福島県南相馬市で活動してきます。
まだまだ瓦礫が残っているという事で、肉体派のてきやチームは
スコップを片手に喜んで参加しております。
私もてきやさんからの依頼で「よみがえれ南相馬」ステッカーを作りました。
b0213209_176619.jpg

そして、いいのんちゃんからはメッセージをもらったので掲載します。

明日からまた大原へ行ってきます
今回は、以前、4月の初旬に石巻へ一緒に行っていただきました
看護師の「KGY」さんが、フォーマルウェアで有名なイギンから、
女性用の礼服をなんと60着も提供していただきました。
サイズやデザインもたくさんありますのでそれを、いつもお世話に
なっている牡鹿半島大原地区の方々へ優先的にお届けに行ってきます。
しかし、大原地区にいらっしゃる女性の数より多い提供数ですし、サイズや
デザインがマッチングできなければかなりの数が余ってしまうことになるだろう・・・
どうしようか、、、と思っていましたら、ツィッターから
「【被災地の方に「礼服」の支援を http://on.fb.me/xfWxYp 】
宮城県東松島の仮設住宅に住む方々が、東日本大震災から一年の
大切な慰霊祭に参加できるよう、「礼服」を緊急に募集されています。
ご支援お願いします。」というお知らせをちせさんがボランティア
つながりから情報を得たので、最終的にはそこへ届けられればと思っています。

決して、あきらめてはいけません。思いを続ければ、きっとうまくいくのです
あの日以来、私はずっとこのように思い続けやっています。

柳澤のん
[PR]
by aoesupport | 2012-02-24 23:10 | 今週の予定
やっさんです

先週末はいいのんちゃんとこもゆうチームのメンバー数名で牡鹿半島の大原で
活動してきたということです。作業内容等はまた報告があるかもしれません。
少しずつでも、決して忘れずに活動を続けていくことが今求められています。

忘れずにということでは、明日が阪神淡路大震災から17年を迎えます。
まだ吉村誠ちゃんも私も20才代後半、仕事をしながらも自由な時間も
多かった時代にあの大震災はおきました。
ただ、その当時では震災ボランティアという言葉もなく、市議をしていた
吉村誠ちゃんが国分寺市の資材など協力を得て、第一陣の炊き出しに向かい、
いったん戻ってきた後、私なども含めて数名のAOEメンバーで
名古屋・北陸をまわり、神戸市長田区に向かった事を覚えています。

震災後の長田区は火災で町のほとんどが焼け野原になっており、
その中で立ち尽くすしかない自分がいました。
それでも、AOEの仲間や全国から集まってきたボランティアメンバーと
長田区の大橋中学校校庭に、手作りのテントをたてて眠り、
毎朝炊き出しの煮炊きをしながらそれぞれができることをしていました。

1月の震災から半年がすぎた8月にテントを撤去するまで
多くの仲間が入れ替わり現地で活動して、その後は
神戸に居をかまえた誠ちゃん夫妻・ボンジーなど
その活動は様々に形をかえて継続しました。過去形で語るというよりは、
いまだに震災の影はどこかにのこっているのかもしれません。

6000人を越える死者による家族の別れ、地域コミュニティの崩壊
高齢者・社会的弱者を中心とする生活の不安など、
その影は17年が経とうとしている今でも神戸に残っています。
東日本大震災の影はいつまで残るのでしょうか?
せめて、少しでも影が薄くなるように、暗闇が明るくなるように
私達はできることをやっていくしかありません。

神戸の震災の映像と、ソウルフラワーユニオンの「満月の夕」をおくります。
[PR]
by aoesupport | 2012-01-16 23:00 | 今週の予定
やっさんです。

毎月一回のてきやさんチームの定例ボランティアが
今週末に予定されています。
こもゆうチームからの参加者もあり、AOEのカッキーも
参加するということで、6名で現地に向かうようです。

週末寒さの底が日本列島に訪れるようですから、
体調には気をつけてくださいね。
5月よりボランティアの私たちが宿泊させてもらっている
大原公民館も3月には地元住民が平時に使う場所にもどるかも
しれないということで、誠ちゃんなどと新しい拠点を考え、
今回、そちらでの作業もあるかもしれません。

この忘れることのないであろう2011年はあと半月で
終わろうとしていますが、すぐに2012年はやってきます。
来年はサポートチームもどんな活動ができるのか?
皆さんの協力を得ながら、考えていきたいですね。
[PR]
by aoesupport | 2011-12-15 22:30 | 今週の予定
やっさんです。

早くも11月最後の週末になりました。
関東も冬の到来が感じられる季節になりました。
今週末は、てきやチームの定期派遣にプラスして、
こもゆうチームからも参加の混成チームとなっております。
リーダーてきやさんの意気込みをお読みください。
------------------------------------------------------------

こもゆうチームでの片付けが残ったとのこと、てきやチームが引き継ぎます。
週末はよろしくお願い致します。とても楽しみにしています。

今回のてきやチームは、最高のメンバーが揃いました。
てきやチームなのに、これだけ女性が多いのは、おそらく最初で最後でしょう。
男性:てきや、はじめちゃん、イッチー、やまちゃん(3回)
斎藤さん(2回)みなみさん(10月に参加)
女性:みっちゃん(こもゆうチームから)宮澤まるちゃん(こもゆうチームから)
ひじこちゃん(8月に参加)かとちゃん(新人、ひじこちゃん友人)
あきのさん(新人、てきや友人)

なお、いつもごちそうしてもらってばかりなので、はじめちゃんにも
鍋料理を作るよう、お願いしてあります。メニューはてきやにも
教えてくれないのですがあの体格からするとちゃんこ鍋かな?
全員でご実家に伺い、お手伝いさせて頂くのか、
区長さんとおがた棟梁把握のお手伝いの2チームに分かれるのかは、
高橋さんと区長さんのお話しの結果を教えて頂ければと思います。

高橋さん いろいろお手数をお掛け致しますが、みんな楽しみにしています。
(特にイッチーはよろこんでいます。) 今回もよろしくお願い致します。
 平さん、区長さんにもよろしくお伝え下さいませ。 ではまたです。
(^-^)てきや(^-^)
[PR]
by aoesupport | 2011-11-24 23:30 | 今週の予定