2011・3・11日に起きた東日本大震災におけるHS神戸とサポートチームの活動報告です


by aoesupport

カテゴリ:今週の予定( 49 )

やっさんです。
だんだんと寒くなってきた関東です。東北ではかなり冷え込みも
厳しくなってきたようで、いよいよ冬が本格的にやってきます。

今週11月19日・20日の予定は、こもゆうチームが6名で大原に
向かってくれます。もしかすると、こもゆうチームとしては
今年最後の派遣となるかもしれないそうです。
しばらく、現地にいけないこもゆうの代わりに、
車を運転して現地に向かってくれる人がいないかなあ?
そんな、やる気のある方お知らせください。

柳澤のんちゃんは地元小手指の日曜日のお祭りで、
牡鹿表浜の海産物を販売する予定です。
造園チームも参加して、お祭りの中で、牡鹿の被災地の状況を広めて、
応援を集めるようにがんばるようです。

ご近所の方は手伝いに行ってあげてください。
連絡は柳澤のんちゃんまでよろしく!
[PR]
by aoesupport | 2011-11-17 23:00 | 今週の予定

2011/11/11 11:11:11

やっさんです。

表題の通り、2011年11月11日 午前11時11分11秒をむかえました。
だからなんだと言う人もいますが、私は意外とこの横並びが好きです。
ラジオからこの時間を告げる放送が聞こえました。
うれしい気分もありますが、少し悲しい気分もあります。

今日は3月11日の東日本大震災から数えて、ちょうど8回目の
月命日でもあります。11日という日にちが、このように横並びの記事に
隠れていってしまうことが悲しいとも感じます。
そんな記憶の風化との戦いにもなってきている被災地に、
4月と変わらずに、ボランティアというか、ふるさとに帰るというか、
向かってくれるこもゆうチームがおります。

今週も金曜日からこもゆうと女性3名で、大原でお世話になった高橋さんの
実家の片付けに県北にはいり、夜は大原の公民館で寝泊りします。
だいぶ寒くなってきましたので、体調には気をつけて行って来てください。
[PR]
by aoesupport | 2011-11-11 11:11 | 今週の予定

10月最終週の予定

やっさんです。

報告が遅くなりましたが10月最終今週末の予定が
こもゆうから届いております。

今週末はうちが3人(こもゆう、みっちゃん、れいこさんの常連組)、
てきやさんグループが男性5人(初参加1人)の8人で向かいます。

仮設住宅もできあがり、住民の方々との付き合いも
ステップを迎えているようです。
こもゆう・てきやチームが連合する時は、大勢になりますので
今晩もきっと大原では宴会となることでしょう。
そんな付き合いをしながらも、きちんと作業もしてくるのだから
みんなたいしたもんです。
[PR]
by aoesupport | 2011-10-29 10:30 | 今週の予定
てきやさんより、最終行程のお知らせがありました。

ざっくり状況を報告します。
7日の夜、てきやは小西さんと大阪で合流し、AOEの先輩のくださんの
車を借りて、小西兄貴の運転で8日も朝一番から泥出しできる
ように和歌山に向かいます。
10日の月曜日の夕方まで、大阪最終の新幹線に間に合うまで頑張ります。

そして、10日の最終日、前回に続き、車を貸してくれる、
くださんと9歳の息子さんが釣りびと専用のバスで、朝早く
串本入りする予定です。(まだバスが運行するかどうか未定です)
⇒くださんに最終確認したところ、日曜午後から電車で和歌山入り
 月曜日ボラ作業に参加していっしょに大阪までもどるという
 予定になったそうです。9歳の匠くんがいっしょです。

石巻牡鹿で活動した天馬君のように、くださんの息子さんにも
次の世代に絆のバトンを手渡ししたいという、僕の想いの
第2段になります。
 
いいオトナの背中を次世代の子供に見せよう!てきや
[PR]
by aoesupport | 2011-10-07 07:40 | 今週の予定
やっさんです。

10月の3連休は月曜日が休みですので、この形が
一番現地で作業がしやすいと思います。
いつもいつも、がんばってくれているこもゆうチームが
5名で現地に向かってくれます。4月の活動はじめから、
自分名義で大き目のバンを購入し、なるべく多くの人を
現地に運べるように考えてくれたこもゆうさんの意識には
脱帽です。このアイデアがなかったら、こんなに続かなかった
だろうと思います。ありがとう!

こもゆうさんチームでは、10月も3回・11月も3回ほど
石巻牡鹿に向かう予定を組んでいます。AOEのひろみの
パートナーでもありますし、へんたいくんなどのAOEメンバーも
参加する時がありますので、サポートチームのみなさんも
気持ちと機会があったときに、いっしょに行動してはいかがでしょうか?
ボランティアに遅すぎると言うことはありません。
自分の気持ちがあふれ出す時が、動く時だと思います。

[PR]
by aoesupport | 2011-10-07 07:30 | 今週の予定
てきやさんより10月の3連休を使っての和歌山水害支援ボランティア活動の
予定詳細のお知らせがありました。関東からはかなり遠距離になるため
三連休の時でもないと、十分な活動ができません。
今回は、大阪のくだの協力のもと、金曜日夜から大阪入りして、
準備ができることになりました。みんな、ありがとう!

てきやです。2回目の和歌山入りを計画しています。
一緒に活動できる方、興味がある方は是非連絡をお待ちしています。

今回のおおよその予定です。
 7日(金)夜 新幹線東京→新大阪 AOEのくださんが前回同様車を貸してくれます。
      (マンションのゲストル-ムで仮眠予定)
 8日 明け方移動 着時間によっては、半日作業 串本泊(予定)
 9日 武部(う-ぷ-さん) 熊野支援ベ-ス絆の人たちと活動(作業)
 10日 お昼まで作業 夜 新幹線にて新大阪→東京 各自帰宅

上記のル-ト以外でも8日の夜串本駅に到着できる方は宿泊先まで送迎もします。
今のところ、前回一緒に活動したカメラマンの小西さん、AOEのアポック(1日)
大男のあらきはじめちゃん(8日20時串本駅着)がエントリ-してくれています。
都合のつく方、一緒にたのしくわかやまの泥とたたかいましょう(^.^)
興味のある方、一緒に活動できる方はてきやまで連絡をください。
くださん、今回も車ありがとうございます。 

そして、誠ちゃんの仲間で和歌山で先生をしている
武部さん(うーぷーさん)からもメールをいただきました。

「いつもご苦労様です。宮城の台風被害も本当に大変ですね。
そんな中また和歌山に来ていただくのは申し訳ないですね。
無理はしないで下さいね。 和歌山の状況は那智勝浦町災害
ボランティアセンターのホームページを見てみて下さい。
少しわかるかも。私は昨日息子の幼稚園の運動会があり、
9月25日以来現地に行くことができていません。
今の詳しい状況は把握できていないのですが、まだまだだと思います。
29日に自衛隊は撤退しました。泊まりは、潮岬青少年の家で大丈夫です。
よろしくお願いします。」

てきやさんチームの活動に対して、サポートチームでも交通費等の
補助を出していこうと考えています。皆様の協力のおかげで、
災害ボランティアの絆が広がり続けていることに感謝いたします。
b0213209_23571562.jpg

看板屋のやっさんとしても、ささやかな協力でステッカーを
制作して、うーぷーさんに30枚ほど送りました。
「よみがえれ熊野!」熊野信仰にあるヤタガラスは太陽の神だそうです。
日の出の太陽のようにあきらめることなくはばたいてほしいという願いを
こめてデザインしております。てきやさんにも送りますよ!
[PR]
by aoesupport | 2011-10-03 23:30 | 今週の予定
やっさんです。

10月にはいった最初の土日10月1日~2日、サポートチームで
石巻に行く予定のチームは無いようです。
個人でいっている人がいるかもしれませんが、連休での活動があると
休みが必要になるのは仕方がありません。
牡鹿のみなさん、今週はお休みさせていただきます。
b0213209_1401815.jpg

こもゆうチームから活動人数と日程の報告がありました。
①4/ 8出発  7名(うち初参加6名) :大街道 個人宅
②4/15出発 10名(同7名)  :大街道個人宅
③4/30出発  8名(同5名)  :小渕浜
④5/ 2出発 10名(同7名)  :小渕浜
⑤5/13出発  5名(同2名)  :小渕浜漁協建物
⑥5/27出発  4名(同1名)  :小渕浜個人宅
⑦6/10出発  5名(同0名)  :谷川
⑧6/17出発  9名(同2名)  :谷川
⑨6/24出発  5名(同2名)  :大原浜 神社
⑩7/08出発  6名(同0名)  :大原浜 沢
⑪7/15出発  5名(同2名)  :谷川
⑫7/29出発  6名(同2名)  :谷川 
⑬8/19出発  6名(同0名)  :浜清掃、神社石段 
⑭9/ 2出発  4名(同0名)  :側溝、郵便局棚運び出し
⑮9/ 9出発  5名(同0名)  :長沼家瓦礫撤去
⑯9/22出発  4名(同0名)  :棟梁家側溝  
計   99名(実人数37人)  うち女性52人

こもゆうチーム以外にも、てきやチーム、柳澤のんちゃんチーム
やっさんチームなどが加わりますし、8月には石巻ではなく福島水害
9月には和歌山での活動もありますので、ほぼ毎週現地に行っている
ような活動となっています。こうしてみると、すごいことだと思います。

同時にサポートチームの皆さんの応援のおかげで、こうした活動を
続けていけます。10月にはいり、東北では冬を迎える準備の時期です。
まだまだ、皆さんの知恵と力を出し合って、活動を続けて行きたいと
思いますので、ぜひご協力をお願いするとともに、できれば現地にも
足を運んで、その風景や人々などに触れてほしいとも思っています。
[PR]
by aoesupport | 2011-09-30 23:30 | 今週の予定
やっさんです。

台風15号は日本全国に被害をもたらし、まさにここまでやる必要があるのか!
と文句の一つでも言いたくなるような動きをして去っていきました。
石巻・牡鹿の大雨の影響は誠ちゃんのブログに詳しくのっております。
また片付け直しの場所もあります。
それでも、サポートチームは今週も現地に向かってくれるようです。

当初は3連休を使い、金~日での作業を予定していましたが、
23日はお彼岸であるということで、少し現地に遠慮をして、
金午後出発・土日作業という予定で、てきやチームとこもゆうチームが
石巻牡鹿に向かうということです。

てきやチームにはバニーちゃん一家3名、その他4名はいつもの精鋭たちです。
こもゆうチームは女性が多い総勢5名の、大団体になります。
台風の影響で、地盤がくずれ通行止め箇所や、二次災害も予測されます。
くれぐれも、気をつけて活動してきてください。

人は自然を受け入れなければ生きていけないけれど、
自然の脅威に負けてもいけないと思います。
あの4月に見た津波の風景に、「ちきしょう、ここまでやるか!」と
自然に対して怒りさえ感じた私ですが、その後には「でも、負けるもんか!」と
言葉をつなげました。一人ひとりが力をあわせて、もっと強くつながっていきましょう!
[PR]
by aoesupport | 2011-09-22 18:30 | 今週の予定
やっさんです。

先ほど大阪のくださんから連絡がありました。
関空に朝到着したてきやさんチーム3名が
和歌山に向けて出発したということです。
くださんの車を借りて、レンタカー代を節約することが
できました。くださん、ありがとう!

台風の影響で和歌山県内の交通規制などもあり、
またボランティア活動も台風では制限もあるでしょうが、
まずは現地のヘルプに迅速に対応し、
駆けよろうとしているてきやさんチームを応援しましょう。
ただ、無理はしないようにしてくださいね。

***********************

今週は石巻牡鹿半島にいいのんちゃんを中心に
6名の参加があるようです。
現地牡鹿の大原小学校では今日の土曜日に運動会があり、
父兄チームの席の横にはボランティアチームという席が
あるということです。こんなことも、あの地震がなければ
ありえない話ですね。

3連休となっていますので、月曜日まで様々な活動を
してきてくれることでしょう。
いいのんちゃんの考える生活復興支援プロジェクトも
あるようです。詳細が決まりましたら皆様にもお知らせします。
震災から半年、これからが本当の復興支援となります。
[PR]
by aoesupport | 2011-09-17 10:00 | 今週の予定
やっさんです。

9月11日の震災後半年を迎える今週の予定です。
こもゆうチームは6名で、石巻牡鹿半島に向かったようです。
半年を迎えるということで、TVでは総まとめのような検証番組が
放送され続けていますが、わたしが3ヶ月前に岩手県野田村の
片付け状況を見た時に予想したとおり、ただ瓦礫が移動して
見えなくなっただけで、他は何も変わらないという状況が
全ての被災地で見られる感じです。

瓦礫が片付けばボランティアが必要なくなるんじゃなくて、
ここからが本当の復興支援が始まるのだと思います。

こもゆうチームはこの半年を機に、活動をやめようなどとも言いません。
今までどおり、いける人を継続的に現地に派遣してくれています。
この姿勢があれば、現地の人も見捨てられていないと感じることが
できますし、それだけで、人間は生きていく気になるのだと思います。

そして、東日本大震災だけでなく、自然災害は色々な場所で起きています。
8月の福島県奥只見水害は、全国から集まったボランティアさんの活動で、
被災地の片付けも進み、各町村のボランティアセンターは解散しております。
それは良かった!と思ったのもつかの間、今回の紀伊半島を襲った台風12号は
さらなる大きな傷跡を残して、現在も行方不明者がいて、ライフラインの寸断も
広い範囲で起きている状況です。

その中、誠ちゃんの仲間は石巻から駆けつけ、すでにボランティアセンターの
設立に協力体制をとっています。いわゆる山奥の過疎地帯で今まで起きたことのない
水害はその高齢な住民の方々の負担はさらに大変だと思います。
今まで県外の人を受け入れてボランティアセンターなど作ったことの無い地方の
人には、その必要性、やり方から説明しなければいけません。
柳澤のんちゃんはこの週末、奈良のN岡さんを訪ね、そこから被災地に向かっています。
状況はtwitterでも確認できます。 yagiphone4 からどうぞ。

みなそれぞれが力をあわせて、やることをやっていくしか道はありません。
せめて、意識だけでも、気持ちだけでも被災地に向けていきましょう。
[PR]
by aoesupport | 2011-09-10 16:30 | 今週の予定