2011・3・11日に起きた東日本大震災におけるHS神戸とサポートチームの活動報告です


by aoesupport

カテゴリ:今週の予定( 49 )

7月今週と来週の予定

やっさんです。
七夕ですね。皆さん、どんなお願いをしましたか?
被災地の方々には、星がかなえてくれるならば、
お願いしたい事やお願いしたい物がたくさんあると思います。
ボランティアや復興支援でかなえてあげられるものならば、
やるだけのことはやってみたいと思っています。

さて、7月の予定です。先週土日はサポートチーム派遣はお休みでした。
それでもいいのんちゃん関係の宮崎造園夫妻が現地で活躍してくれました。
今週の予定(7月9・10日)は、こもゆうチームが男性3名女性2名で向かうようです。
まだ車には余裕があるようです。金曜夜三鷹出発ですので、行きたいなあと
思っている方、こもゆうリーダーとちせちゃん(今回は欠席)は頼りになりますので、
連絡して同行してみてはいかがでしょうか?

来週は月曜日が休日ということで、大勢の派遣が予定されています。
てきやからのお知らせです。
--------------------------------
てきやです。
3連休も牡鹿入りしてきます。 継続的にどう活動していくかも
てきやなりに考えていきたいと思っています。

今回、メンバーの一人としてビリアフロアチームのナターシャの
妹さんの絵美子さんも北海道より参加する予定です。
こだまちゃんが心をつなげていてくれました。
こういうつながりはうれしく、ありがたいです。
こだまちゃんありがとう。

絵美子さんは、7月13日に東京に入り、こだまちゃん宅にホームステイしつつ、
それから15日の夜、一緒に牡鹿へ向かう予定です。
アポックとバニーちゃんも加わり、この4人でてきやの車はいっぱいになりました。
心強い限りです。つながりに感謝しています。
[PR]
by aoesupport | 2011-07-07 07:07 | 今週の予定
G/Wにチーム大和園と共に作業をし、先日、表浜漁協センターの外の遊歩道を造設した
宮崎造園のご夫妻が、未だ、避難先のお住まいにトイレの無い住民がいらっしゃるので
仮設トイレの輸送設置をしてくださいます。
ご夫妻での活動は2度目、しかも、ご子息様達を自宅に留守番をさせての参加です。
宮崎さんは「G/Wに発行してもらった高速道路無料通行券の期限が7月上旬なので、
もったいないから行って来る」と、おっしゃっておりました。
敬服いたします。 ---柳澤のん


今週末はこもゆう組が久々のお休み、てきや組もお休み、
いいのんちゃん、私やっさんもお休みですので、
サポートチームの主メンバーは現地に入らないようです。
誠ちゃんは長野に一時帰宅したところで、松本の震度5強にあったようで、
やはり災害を呼ぶ男なのか、誠ちゃんがいるから事後安心して
地球が揺れて災害が起きるのかわかりませんです。
[PR]
by aoesupport | 2011-06-29 00:30 | 今週の予定

寄席の開催予定

b0213209_1210811.jpg

月末日曜日に現地の方々が少しでも手を休めてもらえればと思い
今回は寄席を企画しました。

日時 2011年6月26日日曜日 11時から
場所 牡鹿半島表浜漁協センター2階
出演 鈴々舎風車(れいれいしゃ ふうしゃ)

現地に昨晩チラシを送りました。  柳澤のん
[PR]
by aoesupport | 2011-06-22 09:00 | 今週の予定
6月24日金曜日の夜(深夜)出発の日曜日帰りで
大原地区、小渕浜地区へ向かいます。
今回は小渕浜地区での寄席の開催とエンジン付きゴムボートの輸送、
同行するT内MMさん(いつもお花を贈っていただいている方です)には
大原地区の家を訪問していただきます。   柳澤のん

こもゆう組は、てきやも参加して5名で石巻牡鹿に向かいます。
毎週、ありがとうございます。だんだん、宿泊場所となっている
大原の方々ともつながりが深くなってきています。
そろそろ、大原の生活を取り戻すための作業に力を
注いでいきたいとみんな感じているようです。  やっさん
[PR]
by aoesupport | 2011-06-22 08:49 | 今週の予定
やっさんです。

今週末の予定です。GW以来、久々にまとまった派遣ができるようです。
毎週のこもゆう組が9人(学生3人含む)というメンバーです。
いつもありがとうございます。若い力も楽しみですね。
一月に一度の派遣を確実にこなし、徐々に人数を増やしているてきや組は
前回参加者も含め7名で現地に向かいます。てきやさんリーダーも
メンバーへのケアも含め頼もしくあります。
そして、私やっさんも看板仕事人チーム4名で現地に向かいます。
4tユニック車1台・1.5tトラック2台という布陣です。
岐阜県・三重県からも看板屋さんの仲間が参加してくれます。

今回の震災ボランティアの一つの形として、マンパワーとマシンパワーの
融合というのが、非常に効果があることが再認識されています。
津波という人間の力を超えるもので動かされた車や船や大木などは
人間の力だけでは動かすことができません。
しかし、津波によって崩された瓦礫は複雑に混ざり合い、狭いところに
堆積しています。これは人間の細かい手による力がないと撤去できません。
HS神戸サポートチームでは、一つの団体でこの二つのパワーを持つことが
できている有能な団体であることを理解していただきたいと思います。

そして、そのパワーを現地に活躍させるために、多くの支援金を集めてくれる仲間が
いて、様々な情報を集めて発信する仲間がいて、遠くで後方支援をしてくれる
仲間もいて、人の和がつながり大きな力になっています。
さらには心のケアのためのお花や看護士さん・介護士さんたちによる活動まで
ありますので、震災ボランティアの団体として誇りに思えます。
この活動を1年は続けられるように、さらにみんなの力をあわせて行きましょう。

ちなみに、木曜深夜出発の私のトラックの横は空いていますが、
急に参加したいという方がおりましたら、連絡ください。
また7月の連休にはアポックもまた参加するということで、
そこでも大勢の派遣ができそうです。現地を見るのに遅いという事は
ありません。逆に色々とやることが増えてくるかもしれません。
ぜひ、予定を立てておいてくださいね。   やっさん
[PR]
by aoesupport | 2011-06-16 07:00 | 今週の予定
やっさんです。

今週はこもゆう組が車1台・5名で現地に向かうようです。
継続した派遣、いつもありがとうございます。
少しあいているから、急に行きたくなった人、声上げて下さい。

その時に、こもゆう組に持っていってもらいたいものを購入しました。これです!
b0213209_14481836.gif

b0213209_14483468.gif


ニュースでも報道されていましたが、現地ではハエが大発生しております。
これは、死んだ魚や汚泥の片づけが進まず、温度が上がってきてハエの繁殖に
ぴったりの気候と場所が被災地にあふれているからです。
今は6月ですので五月蠅という小さなハエですが、これから大きいハエも生まれ、
先週のいいのんちゃんの報告でも、そのハエの数はひどかったと報告があります。

b0213209_14502859.jpg

そこで発見したのが、こちらのハエ退治セットです。何もしないよりは
何かをやってみたほうが良いと思いますので、今回、こもゆう組に託して、
大原や小渕浜に設置してもらおうと考えております。
6セットで12万匹のハエを退治できれば、少しは解消されるのでは?
もし、効果があるのならば、直接アメリカより購入したいとも思います。
まだまだ、被災地では想像もできなかったことが起き続けているようです。
皆さんも、よいアイデアなどありましたら、お知らせくださいね。
[PR]
by aoesupport | 2011-06-09 14:30 | 今週の予定
柳澤のん です

以前ゴールデンウィークの時に大和園と一緒にユンボとトラックで活動していました、
大和園から独立し近所(埼玉所沢)造園業を自営されている宮崎さんが、
奥様と一緒に牡鹿、大原に宿泊し小渕浜で作業します。
ダンプで移動し、小渕浜に置いて来た大和園のパワーショベルを
使用し小渕浜のフィッシャーマン・ユッチと共に作業する予定です。

瓦礫の中から仕分けた石を、小渕浜の漁協センターの一階玄関から高台方向へ
敷き、大潮の際にでも漁協センターまで出入りできる様に作業をしてもらう予定です。
奥さんはトリマーの資格をお持ちなので、大原地区でお住まいの犬のお世話を
してもらう予定です。
[PR]
by aoesupport | 2011-06-06 10:30 | 今週の予定

6月3日〜の予定 です

柳澤のん です

今週末、牡鹿半島大原地区、小渕浜地区に行ってきます
主な活動は、
洗濯機8台、冷蔵庫を合計4台程度、扇風機1台を
自宅等集合避難所となっているお宅に設置します。
この家電はすべて寄付によって集められたものです。
これらの家電は1年後、使用されているかを確かめ、
場合によっては回収し修理もしくは廃棄を私共が行います。

また、スクーターを1台を大原地区、1台を小渕浜地区の
区長様宛にお預けします。これは来年3月までの間、物資等配給を
する場所での活動に使用していただきたく貸し出すモノです。
来年3月以降も必要ならば現地のどなたかに名義変更をし、
スクーターは差し上げたく考えております

GWにも牡鹿半島で重機を使い多くの活動をしていただいた
造園業を営んでいる「大和園」の大舘社長が、この週末に
再びトラックにユンボを載せ同地区で活動します。
側溝の掃除もしくは漁具回収等の作業に参加する事でしょう

当初、10人程度の参加表明がありましたが、
皆、イベント関係のお仕事をされている方達で、
関東地区でのイベントが復活し、行われる事となり
参加できなくなった方もおります。仕方ありません。
しかし将来的には、私はこの方達に是非牡鹿半島でのイベントを
企画運営していただきたく要請をしている所です。
その将来の打合せも含めて、今週末現地に向かいます。
従って、メンバーは大和園大舘社長を含め4人となりました。
少人数ですが、出来る事をやってみようとと思います。
[PR]
by aoesupport | 2011-06-02 02:44 | 今週の予定

5月28日週末の予定

やっさんです。

今週末5月28日の予定は、
こもゆうチームが女性3名・こもゆう1名で向かいます。
まだ席があるようですので、もし参加したい方がいましたら、
こもゆうに連絡してみてはいかがでしょうか?
こもゆうカーは7人乗れるので余裕がありそうです。

私やっさんは、サポートチームとは別行動で岩手県野田村に
26日木曜日から日曜日まで、埼玉県上尾市の聖学院大学の
学生さん5名をつれて、ボランティアに向かいます。
聖学院大学でのボランティア派遣第一陣となります。
埼玉から岩手の現地まで700キロ10時間以上かかりますので、
行きと帰りほぼ2日間は移動にあたってしまいます。

行方不明者も全員みつかり、瓦礫の撤去も進み、
先週末には仮設住宅も完成したという野田村での活動は
どんなものになるか、ボラセンでのアレンジにまかせてあります。
この派遣は教育的なボランティア派遣の意味もあり、
学生が主体でボランティアに参加することで、今後は
リーダーとして現地でも活動できるような人材育成に
つながればとも考えております。

震災は今回で終わりではありません。次に起こった時に
20年後に起こった時に、動ける人間を育成することも
重要な役割となります。現地で汗水流しているせいちゃん達
には申し訳ない気もしますが、こちらの柱も大切に考えます。

では、今週もがんばって生きましょう!
[PR]
by aoesupport | 2011-05-23 22:00 | 今週の予定

5月21日週末の予定

やっさんです。

あっという間に週末です。
この週末、いつものこもゆうチームから参加予定のメールが来ていません。
柳澤のんちゃんチームも今週はお休みです。
ということは、今週は珍しくボランティア派遣がないのかな?

ちょっと話は変わりますが、サポートチームの母体でもあるAOEでは、
明日土曜日AOEメンバーの追悼の集いを行います。
AOEが元気良く、フィリピンや他のアジア地区で交流ボランティア活動に
活発だった1980年後半から2000年の頃、悲しいことにも
仲間を数名亡くしております。その友を追悼する会を毎年5月に行っていて、
今年は21日土曜日に日本聖公会月島教会で行われます。

震災の報告会とまでは行きませんが、自然とそんな話もでるでしょうから、
お時間のある方は午後3時半ごろ集まってください。
あの頃から20数年、今だこのように事を起こせば集う仲間がいることを
ただただうれしく思います。次の災害のためにも今20歳代の人に
この大震災においてボランティア活動をしてもらいたいと思います。


あいつも生きていれば、いっしょに活動できたかな・・・
[PR]
by aoesupport | 2011-05-21 00:00 | 今週の予定