2011・3・11日に起きた東日本大震災におけるHS神戸とサポートチームの活動報告です


by aoesupport

<   2011年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

今晩出発します

柳澤のん です

今晩の出発で行って来ます。
今回は私の車と大和園さまのユニック付きトラックで人員は6人で行って来ます
大和園さま提供の自転車20台を小渕浜へ、吉村パパさん(誠ちゃんのお父様です。
昨日まで牡鹿に行っていましたね)提供の冷蔵庫を表浜漁協委員長の依頼で
漁協センターへ輸送してきます。
[PR]
by aoesupport | 2011-07-15 21:13 | 今週の予定
やっさんです。
このお二人ががいなければ、この世に誠ちゃんも生まれることなく、
AOEもできることなく、我々もこの形で出会うことはなかった
誠ちゃんパパさん・ママさんが石巻でボランティアをしてくれました!
b0213209_1101266.jpg

誠ちゃんブログによると、昭和一桁生まれのお二人が作業したのは
牡鹿半島でのホタテの貝殻穴あけ作業でした。牡蠣の種付けを行うための
作業ですが、やはり作業の遅れがあり人手を必要としているようです。
b0213209_10575556.jpg

パパさん、ママさん、暑い中ご苦労さまでした。
やる気と現地に向かう気さえあれば、やることは何でもあるんです。
今週末の三連休にアポック・バニー・てきやが・いいのんちゃんなど
数名のAOE関連メンバーが石巻牡鹿に向かう予定です。
同じ行程でいけば、道もまようことありませんし、活動もしやすいですから
「運転の車出すから、いっしょに行こうよ」って、声あげてくれる人いませんか?
今の時期なら着の身着のままでも、大丈夫ですよ。
[PR]
by aoesupport | 2011-07-14 11:04 | 活動報告など
やっさんです。
ボランティアというと現地に行かなければできないものと思っていましたが、
先程、いいのんちゃんより電話があり、都内でできるボランティア大募集です!

小西さんという重機も扱えるカメラマンの方がいます。
誠ちゃんとも現地石巻で活動して、牡鹿半島の大原地区では
こもゆうチーム、てきやチームとも活動してくれました。
その小西さんが、大原に集められていた津波で流された写真類を
東京のスタジオに保管して修復作業をしております。
大原50世帯分の写真はかなりの数があるようで、今日もいいのんちゃんが
今までもこもゆうチームメンバーが手伝っていたようですが、
写真の量が多すぎて、ボランティアの人手を募集しております。
写真の修復作業は、現地でも多くのボランティアによって行われていて、
一枚の写真でも思い出が残っていればそれでいいという被災者の方々
にとっては、重要な作業となっております。
わざわざ現地に行かずとも、東京でそのお手伝いができるということで
ぜひ、お手伝いしてくれませんでしょうか?


小西さんのお宅は東京の江東区森下にあるそうです。
仕事が終わった後夜の2,3時間でも手伝えるよという方が
サポートメンバーの中でおりましたら、私かいいのんちゃんに
ご連絡ください。小西さんとの作業をアレンジいたします。

スタジオシャオ 小西徹 さん
[PR]
by aoesupport | 2011-07-11 23:30 | ボランティア情報
やっさんです。7月も11日を迎えました。
早い梅雨明けに6月からの猛暑で今年は大震災とともに記憶にのこる
1年になりそうです。11日も毎月数えることになるでしょう。
吉村誠ちゃんのブログから、もみさんからのお花プロジェクトの
写真を転送いたします。もみさん、ありがとう!
b0213209_11443461.jpg

今回の震災でどのお墓も倒れているところが多いのですが、
お墓業者さんも間に合わないようで、作業は進んでいません。
また墓石はみためよりもかなり重いので、人間の力では完全に
修復できないのが大変で、やはり機械が必要となります。
今回、修復とともにお花も供えることができました。
b0213209_1144589.jpg

被災地に必要なものは多いのですが、生活を立て直す物資とともに
心を癒しケアする想いの品もまだまだ欠かせないようです。
[PR]
by aoesupport | 2011-07-11 11:11 | ありがとう!

7月今週と来週の予定

やっさんです。
七夕ですね。皆さん、どんなお願いをしましたか?
被災地の方々には、星がかなえてくれるならば、
お願いしたい事やお願いしたい物がたくさんあると思います。
ボランティアや復興支援でかなえてあげられるものならば、
やるだけのことはやってみたいと思っています。

さて、7月の予定です。先週土日はサポートチーム派遣はお休みでした。
それでもいいのんちゃん関係の宮崎造園夫妻が現地で活躍してくれました。
今週の予定(7月9・10日)は、こもゆうチームが男性3名女性2名で向かうようです。
まだ車には余裕があるようです。金曜夜三鷹出発ですので、行きたいなあと
思っている方、こもゆうリーダーとちせちゃん(今回は欠席)は頼りになりますので、
連絡して同行してみてはいかがでしょうか?

来週は月曜日が休日ということで、大勢の派遣が予定されています。
てきやからのお知らせです。
--------------------------------
てきやです。
3連休も牡鹿入りしてきます。 継続的にどう活動していくかも
てきやなりに考えていきたいと思っています。

今回、メンバーの一人としてビリアフロアチームのナターシャの
妹さんの絵美子さんも北海道より参加する予定です。
こだまちゃんが心をつなげていてくれました。
こういうつながりはうれしく、ありがたいです。
こだまちゃんありがとう。

絵美子さんは、7月13日に東京に入り、こだまちゃん宅にホームステイしつつ、
それから15日の夜、一緒に牡鹿へ向かう予定です。
アポックとバニーちゃんも加わり、この4人でてきやの車はいっぱいになりました。
心強い限りです。つながりに感謝しています。
[PR]
by aoesupport | 2011-07-07 07:07 | 今週の予定
ゆうきさんからもリクエストがありましたので、サポートチームでの活動状況が少しでもわかる写真をセレクトしてみました。いわゆるビフォーアフターです。写真は少ないのは、どうしても現地では作業に従事して夢中になってしまうので、撮影係がいないとなかなか難しいのです。それでも3ヶ所の作業写真がセレクトできましたのでご覧下さい。

1、牡鹿半島谷川浜のお寺、裏の水路内瓦礫撤去作業(2011年6月18日)
b0213209_194644.jpg

b0213209_19464851.jpg

梅雨になると山からの雨で水路がつまり、水があふれてしまうそうで、それを防ぐための作業です。水路内のの瓦礫を全て手作業で撤去しました。重機はは入りにくい場所も10人ほどの人間の力でこの通りキレイになりました。

2、牡鹿半島谷川浜のお寺、石碑・お地蔵さんの修復(2011年6月17日)
b0213209_19543469.jpg

b0213209_19504167.jpg

津波で完全に倒れていた石碑は人間の力では持ち上げられません。重機隊の4tユニック車を使って大きな石碑を修復し、人の力で動かせるお地蔵さんなどは手洗いして、キレイにしました。

3、牡鹿半島大原の三熊野神社、屋根の雨漏りよけ修復作業(2011年6月25日)
b0213209_19574097.jpg

b0213209_1958294.jpg

地元大原の人たちと協力して、地震で崩れた屋根からの雨漏りを一時的に防ぐため、ブルーシートをかぶせる作業をしました。土嚢袋で重石にしてしばらくは大丈夫です。地元の人にとっての神様に関わる作業をさせてもらえたのは、信頼関係がなければできないことです。
[PR]
by aoesupport | 2011-07-05 19:30 | 活動報告など